カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
rss
 

幾何学カリフラワー【スパイラル】 pickup

カリフラワーの一種で花蕾は幾何学的な形状!
一般的なカリフラワーと比べ、甘みが強い。
クセが少なく、サラダ、スープ、グラタン、シチューに最適。
甘味を活かすには加熱時間は控えめで♪
【内容量】30粒

幾何学カリフラワー【スパイラル】

価格:

420円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

土づくり・施肥は慣行通り行ってください。
【タネまき】
少量の苗なら、ポリトロ箱やポリポットなどでも育てられます。高温期の苗作りになるので、日中は白色寒冷紗(かんれいしゃ)などで日よけをして管理します。ポリトロ箱なら2cmくらいの間隔にタネをバラまきし、タネが隠れる程度に覆土した後、十分に水やりしておきます。発芽が揃ったら、込んだ所は早めに間引いて株間を揃え、本葉2〜3枚のころに別のポリトロ箱か、3号(9cm)ポリポットに鉢上げします。
【その後の管理】
本葉6〜7枚の苗を株間40cm程度の間隔で植え付け、十分水やりをしておきます。暑い時期なので、作業は夕方にして苗の植え傷みを防ぎます。植え付け前日には苗に十分水をやり、根鉢の崩れを防ぎます。活着後7〜10日くらいで1回目の、さらに20日ほどして2回目の追肥をします。2回目の追肥の時に中耕を一緒に行い、株元へ軽く土寄せして株の倒状を防ぎます。
【収穫】
花蕾が大きく育ったら、蕾(つぼみ)から花弁が出ないうちに収穫します。